AutoCADで作成できる3Dモデルの種類は、3Dソリッド、サーフェス、メッシュの3種類。

 

 

◎3Dソリッド

体積、質量、重心などの情報を持った中身の詰まった3Dモデル。

 

 

 

 ◎サーフェス

厚みのない平面、曲面で構成される体積、質量、重心などの情報を持たない中身が空洞の3Dモデル。

 

内部的な構造上の違いから2種類に分けられる。

・プロシージャサーフェス:

   自動調整情報を持たせることができるので、他のオブジェクトとの関係を維持して 1 つのグループとして操作することが可能。

・NURBSサーフェス:

   制御点を使用して形状を編集することが可能。

 

 

 

 ◎メッシュ

頂点、エッジ、面で構成される体積、質量、重心などの情報を持たない中身が空洞の3Dモデル。